不動産担保ローンは用途が不問で便利

土地の購入で不動産担保ローンを使いました

"自宅前に道路と面した土地があり、土地の所有者だった方が引越しをされることになり売り地となることを聞きました。 その土地は自宅の前にあり、売りに出す土地の一部を購入出来れば自宅の駐車場にすることが出来るため、土地の売買をする不動産屋さんと、土地所有者に相談したところ幾つか条件が出されましたが購入することが出来ることになりました。 土地の面積は10坪と広くは有りませんが、東京の西部で学園都市として都内に勤務する方に人気のある場所で坪辺り100万円を超えていたため、住宅ローンを借りる予定でしたが銀行から今支払っている住宅ローンに組み入れることは出来ず 土地だけだと住宅ローンが組めないため、利子の支払いが思っていた以上に掛かることが分かり資金面で苦労することになると思っていました。 銀行と資金面で相談していた時に不動産担保ローンを組んで見たらどうかとの話がありましたが、現在住んでいる家もローンが残っているため、不動産担保ローンのことは知っていましたが組めるとは考えていませんでした。 私の場合35年ローンで住宅を購入したいましたが、ローンを払い終えた分を不動産担保ローンで借入することが出来ると銀行の担当者から聯絡があり、借入をすることが出来ました。 現在2つのローンを支払っていますが、住宅に車2台分の駐車場を確保出来ましたので頑張って返済しています。"

まとまった金額が必要になったが銀行のローンは審査に通らなかった / 不動産担保ローンは限度額が大きく総量規制の対象外が特徴 / 土地の購入で不動産担保ローンを使いました / 低金利で借りられて目標の期間で完済できた